食材の旬の時期や栄養価・保存方法

キウイってどんな種類があるの?食べごろや品種について教えて!


私たちの身近にあり続けるキウイ。
価格も手ごろだし、通年手に取りやすいことから人気の高いフルーツの一つです。


でもどんな種類があるかなんて考えたことありますか?
スーパーでよく見かけるのは、大体一般的なグリーンのキウイか、果肉が黄色いゴールデンキウイぐらいですよね。


これらの代表的な品種から、ちょっと変わった品種までご紹介してみましょう!



キウイの代表的な種類・品種は?その特徴は?

キウイの品種は約10種類程度。
生産量の大半は「ヘイワード」と呼ばれる品種です。


日本での生産量の約84%がこの「ヘイワード」という品種なのです。


この「ヘイワード」もうお気づきかもしれませんが、皆さんの食卓に一番あがるであろう、果肉がグリーンのキウイです。


実は果肉はもともと緑ではなくて、熟していくほどに美しい緑色になるそうです。
ヘイワードは、キウイの種類の中で甘さと酸味のバランスが大変良いことから、万人に愛されるフルーツの地位を確立しました。

ヘイワードの旬は?

ヘイワードの旬産地にもよるのですが

  • ニュージーランド産→5月〜12月ごろまで
  • 国内産→11月〜5月ごろまで

この時期に市場に出回ります。どうりで年中見かけるはずですね!


キウイと言えば忘れちゃいけないのが「ゼスプリゴールド」!
CMなどでもおなじみの果肉が黄色くて、とても甘みの強い品種です。


ゴールドキウイとも呼ばれるこの「ゼスプリゴールド」
酸味がとても少なく、大変甘いので酸味を苦手とする、小さなお子さんなどにも食べやすいと好評です。
国内で栽培されているものだと、11月初旬から12月にかけて収穫をします。



キウイの旬の時期は?

基本的にキウイは、通年スーパーなどで手軽に手に入れることが可能な果物です。
一番出回る時期は、国内産のものだと、12月〜4月ごろになるでしょう。
国内で作付けされている珍しい品種などは、秋ごろに収穫期を迎えるものも多くあります。



キウイの代表的な産地は?

キウイは九州から東北にかけて幅広い地域で栽培されています。


その中でも全体の約28%を誇るのが「愛媛県」
その次が僅差の約22%の「福岡県」
キウイの特性上、温かいエリアのほうが栽培しやすいのかもしれませんね。


ちなみに香川県で誕生した「さぬきゴールド」なんて品種もあるので、見かけたらチェックしてみてください。


国内産のものと一緒に、外国産のキウイも市場には多く出回ります。


外国産でいえば、やはりニュージーランド。
外国でのキウイ栽培のおよそ97%という驚異のパーセンテージを誇ります。


その他の地域としては、チリやアメリカ、そして韓国と続きますが、皆様の目に留まる大半はニュージーランド産で間違いありません。



おいしいキウイを選ぶ目利きポイント

やはり一番重要なのは「見た目」

  • 表面がきれいである
  • 傷みや傷がない

まずはこの2点を重視してチェックしましょう。


次に注意してほしいのが

  • 部分的にやわらかくなっていない

すぐ食べたくて柔らかいものを……と思って購入したら、一か所だけ柔らかくなっていた……
そんな場合は、あたってしまったりなどしたせいで、そこだけ傷んでしまっているからなんです。
熟していると勘違いしがちなので、全体をチェックするように心がけましょう。


熟しているかをチェックする時に、絶対に「腹」の部分を押さないようにしてください!
売り物だからというのもありますが、腹の部分では熟しているかどうかの確認は難しいんです。


人差し指と親指で、キウイを縦に挟み、お尻の部分を少しだけ押すと弾力を感じることが出来ます。
この弾力の度合いが熟しているかどうかを見分けるポイントとなります。


ただ、すぐに食べないのであれば、固いままのものを購入して追熟させれば、ご自宅での保存期間も長く取れますので、良いでしょう。



■まとめ


まるでブドウのように指先でつまめる「ベビーキウイ」や、まるでリンゴを小さくしたような形の「アップルキウイ」。
果肉の真ん中が赤くなっている「レッドキウイ」など、国内でも希少価値のある品種がいくつか栽培されています。
なかなか目にすることはないかもしれませんが、一度は食べてみたいですね。


日本のあちこちでたくさん生産されている、身近な存在「キウイ」
ぜひたくさん食べて、健康になってくださいね!



(この記事を書いた人:櫻宮ヨウ)
こってこての関西人、典型的なB型・凝り性タイプ。小学生の息子と2人で、嵐を応援するミーハーオカン。家族の健康と自分のダイエットの為、日々食材について研究中!


野菜に含まれる栄養価やカロリー・体にいい効能は?
>>こちらをチェック

野菜の旬の時期や上手な保存方法は?
>>こちらをチェック

魚に含まれる栄養価やカロリー・体にいい効能は?
>>こちらをチェック

魚の旬はいつ?上手な保存方法や良い魚を選ぶコツは?
>>こちらをチェック

果物に含まれる栄養価や健康・美容効果は?
>>こちらをチェック

果物の旬の時期や上手な保存方法・おいしい見分け方
>>こちらをチェック


スポンサード リンク